リトリートとシャンカリ邸はバリアン川を通る道路を挟み両側に位置しています。





リトリートのレストランから見たバリアン川。ジャングルが見渡せます。




リトリートのレストラン。フロアに描いてあるぐるぐる巻きの蛇はショップマネージャーのニッキーさんの作品!





神聖な宇宙の根源の音を意味するオムカラのマークが壁に施されています。





細長いリトリートのプール。誰も泳いでないのでもったいない!





ちょっとした冒険気分に浸れそうなバンガロー。





涼しげな雰囲気を醸し出している池。向こう側に見えるのがレストランです。





今回私たちが泊まったバンガロー。外はジャングル!ベッド(蚊帳付き)は中に別にあるけれどここは座ったり横になれるようになっています。とっても暑いので開けっ放しで寝てました。





様々な凝ったタイルが施されたリトリートはとてもユニーク!





毎日こうして神々にお供え物は欠かせません。笑顔が良かったのでパチリ!





ショップにはシャンカリを身に付けたジャネット・ジャクソンを始めとした有名人の写真が・・ 





ティンクリットというバリの伝統的な打楽器。ガムランの演奏に使われます。





レストランにはシャンカリの大好きな猫達が食べ物をおねだり。



マネージャーのニッキーさん、リトリートを親切に案内してくれたワヤンさんとYukoでパチリ!





ジャングルを眺めながら美味しそうなミーゴレンを頂きました。最高やね!





あちこちに置かれた壺にはたくさんのおたまじゃくしが泳いでいました。





バンガローの一つ。渡り廊下のタイルがとってもお洒落で凝っています。





ジュエリー達が勢ぞろい!暑くなったら飲み物は如何?といつも配慮を忘れないスタッフ達。





ニッキーさんの描いた蛇の上に立つYuko。レストランをバックに・・





私たちのバンガローの前にあった池。くぼみに洞穴があってここで儀式などするらしいです。





私たちの泊まったバンガローの玄関。





ちょっとした置物もみんな可愛い!





いつも感じの良いスタッフ。





お供え物がいつも絶えることがありません。