バリ島シャンカリリトリート姉妹訪問記

シャンカリジュエリーと私達姉妹との出会い
神々の住む島と言われるスピリチュアルな島「バリ島」で出会ったシャンカリジュエリー。バリは私達姉妹が大好きな癒しの島です。はじめてシャンカリジュエリーを目にした時の印象は、「今まで見たことがない、何か不思議な雰囲気の美しいジュエリー」という印象でした。見た後も、「あのジュエリーは何だろう、、、」と気になり、、。それ程シャンカリジュエリーの印象が強烈で、引かれる何かがあったのです。そして心にはっきりと残っている時に、偶然バリ島好きのお友達がそのジュエリーを身につけていたという偶然も重なり、それからいろいろ調べ始めたところ、シャンカリジュエリーが「神聖なパワーで希望の方向へ導く魔法の道具であり、タリスマン(お守り)」であるということを知りました。「女性の皆様のステキな人生のお手伝いをすることが出来るような特別な作品を扱っていきたい」という私達の希望ともぴったり合うすばらしい作品達を、今こうして何かのご縁でBODY ARTISTICへ訪れていただいた皆様にご紹介できることを大変うれしく思います。そして訪れていただいた皆様に深く感謝致します。




★2007年5月リトリート訪問記(miyo&yuko)。


★2006年8月リトリート訪問記(yuko)


★2006年4月リトリート訪問記(miyo)













homeへ戻る