●オパール

オパールについて、意味、浄化方法

オパール

<こんな時に・・>
  • 新しい可能性を見つけたい時に
  • 新しい環境に早く慣れたい時に
  • 芸術性や感性を養いたい時に
  • 自分の意思を正しく伝えたい時・表現力のUPに
  • 喉を駆使する時に
  • 旅行のお守りに

<浄化方法> 乾燥や熱に弱い石のため、浄化は軽く流水ですすいだり水晶や香りによる浄化が、保管は湿度の高い状態がおすすめです。

<石の特徴> 水分を含んだきわめて稀な宝石で、安定度の高い特殊な地域でしか産出されない石。遊効果のあるオパールはケイ酸の配列が光の屈折によって青や緑、赤色に浮かぶものを言います。10月の誕生石。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

17